肉食妻帯考

-日本仏教の発生-

中村生雄 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
肉食妻帯考

定価本体2400+税

発売日2011年12月

ISBN978-4-7917-6629-1

なぜ日本では出家者が妻を娶り、肉を食べるのか 日本仏教の大きな特徴にして到達点とされる「肉食妻帯」はいかにして形成され、定着したのか。国家宗教として仏教が日本にもたらされてから孕みつづけている最大の問いを考究し続けた著者の研究成果のすべて。