ユリイカ2008年12月臨時増刊号 総特集=初音ミク

-ネットに舞い降りた天使-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2008年12月臨時増刊号 総特集=初音ミク

定価本体1,143円+税

発売日2008年12月

ISBN978-4-7917-0187-2

【インタビュー】
初音ミクがあぶりだすプロフェッショナル / 鈴木慶一 [聞き手=冨田明宏]
バーチャルな 「女性」 への欲望とは何か / 平沢進 [聞き手・構成=冨田明宏]
生みの親が語る初音ミクとアングラカルチャー / 佐々木渉 [聞き手=冨田明宏]

【徹底討議】
初音ミクと未来の音 同人音楽・ニコ動・ボーカロイドの交点にあるもの
 / 東浩紀×伊藤剛×谷口文和×DJ TECHNORCH×濱野智史

【論考】
~初音ミクは 「音楽」 を変えるか!?~
   初音ミクという福音 VOCALOIDの半世紀 / 田中雄二
   同人音楽の中に見る 「初音ミク」 / 冨田明宏
   歌を育てたカナリアのために / 細馬宏通
   初音ミクから遠く離れて / 増田聡
   未クラシック、魅クラシック 「ボカロクラシカ」 における 「萌え」 の構造 / 大杉重男
   「P」 の悲喜劇 初音ミク周辺で回帰する八〇年代的テーマ / 円堂都司昭
   「中の人」 になる 〈声もどきボーカロイド〉が可能にしたもの / 石田美紀

~『がくっぽいど』 の世界~
   『がくっぽいど』 を語る / Gackt
   『がくっぽいど』 開発者に訊く13の質問 / 村上昇 [質問作成=冨田明宏]

~ボーカロイドの法・社会・ネットワークをめぐって~
   初音ミクの二つの身体 存在するもの/想像されるもの / 白田秀彰
   初音ミク動画はどうやって作られたか?
   ネットワーク分析による大規模な協調的・創発的創造活動の調査 / 濱崎雅弘+武田英明
   初音ミク、あるいは市場・組織・歴史に関するノート / 濱野智史
   標本と召喚 sample and summon / ドミニク・チェン

~初音ミクとSF的想像力~
   ハルとミク / 小谷真理
   電子の世界の幹細胞よ、汝の名は 『初音ミク』 / 八代嘉美
   ベビーロイド / 円城塔
   星の牧場 初音ミクとの余生 イライザとの老後 / 虹釜太郎

~電脳アイドルの夢は荒野をかけめぐる~
   初音ミクと 「存在しないものの美学」 / 中森明夫
   組み合わされる少女 / さやわか
   主体の消失と再生 セカイ系の詩学のために / 中田健太郎
   噺家ミクの初高座 / 立川志ら乃

~キャラクターの想像力の未来~
   「ソワカちゃん」 から 「初音ミク」 へ / 伊藤剛
   VOCALOID Leads Us to the Future. / 有村悠
   初音ミクの魅力とは 二〇〇八年の展開を振り返って / UG‐K

~ボーカロイドがうたう詩~
   コピーがコピーにじょーずにコピーのコピーする♪(初音ミクりりっくばーじょん) / 水無田気流
   (有力な詩人はみなこの歌を見捨てた)と / 佐藤雄一

【イメージの歌姫、歌姫のイメージ】
ボーカロイド・イラストギャラリー / 監修=有村悠
   ななこ しめ子 RON 佳嶋 双 きりりん yudesoba 有村悠

【資料】
ボーカロイド・ヒットパレード / 冨田明宏+有村悠