ユリイカ2003年8月号 特集=黒田硫黄

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2003年8月号 特集=黒田硫黄

定価本体1,238円+税

発売日2003年8月

ISBN978-4-7917-0108-7

■連載
  私の昭和史 20 / 中村稔

■魔術的跛者*17
  サトゥルヌスの義足 / 種村季弘

■空間の思考*13
  街の名前あるいは都市の言語化 ベンヤミンにおける固有名詞 / 多木浩二

■翼へのパッション――飛行機と想像力*10
  博覧会の空 / 橋爪紳也

■耳目抄*223
  神田駿河台 / 竹西寛子

■詩
  壺の絵 / 松本邦吉

特集*黒田硫黄 

【黒田硫黄プロファイリング】
全身漫画家・黒田硫黄 / 黒田硫黄+穂村弘+西いづみ

【黒田硫黄トリビュート】
黒田硫黄・フェイクな王道 / 竹宮惠子
アシスタントに行く。 / 小田ひで次
同世代漫画家三人のイラスト競作!! / 植芝理一+小田扉+小原愼司

【描き下ろし漫画】
ねこねこ救助隊 / 黒田硫黄
黒田硫黄2050 / 西島大介

【黒田硫黄について私が知っている二、三の事柄】
天狗党の余白に / 四方田犬彦
黒田硫黄の擬音と女 / 長嶋有
辛辣な 「ユルさ」 / 三羽省吾
未来を見つめる意志 / 瀬々敬久
昔あるときあるところに・・・・・・ / 野崎歓

【『茄子 アンダルシアの夏』を駆けぬけろ!】
話は消去法からはじまるんです / 黒田硫黄
事実からズレていく真実を追いかけて / 高坂希太郎 [聞き手=佐分利敏晴]
アンダルシアの空 漫画としての超越論 / 斎藤環
ペペはアンダルシアで勝った アニメーション 『茄子 アンダルシアの夏』 のステージ作り / 佐分利敏晴

【黒田硫黄カレイドスコープ】
天狗たちのほうへ / 長山靖生
象とかなしみは何の関係もありません / 越川道夫
黒田硫黄の中の少女マンガ / ヤマダトモコ
ナスについて / 七尾藍佳
声の行方 / 中条省平

【黒田硫黄エヴォリューション】
黒田硫黄・マンガ的快楽 / 伊藤剛
現代まんがのボーダレス的な存在、黒田硫黄 / おしぐちたかし
黒田硫黄、あるいは食べることの荒唐無稽 / 砂

【黒田硫黄データベース】
黒田硫黄全著作解題 / 斎藤宣彦+横井周子

■ワールド・カルチュア・マップ
[アメリカ] ビリー牧師 / 日比野啓
[フランス] ストローヴ=ユイレによるグローバリゼーションの考古学
         『放蕩息子の帰還/冒瀆された人々』 / 彦江智弘
[ドイツ] 自己破壊の一夜 ミヒャエル・ホーフマン 『ゾフィー!』 / 瀬川裕司
[キューバ] 忘却と回顧 雑誌 『マリエル』 創刊二〇周年 / 安藤哲行
[ロシア] いまどきのペテルブルグ小説 / 望月哲男
[中国] 中国映画における日中戦争の描きかた 『鬼が来た!』 と 『戦場に咲く花』 / 藤井省三

■今月の作品
  岩槻渉 小桧山崇 夏目美知子 / 選=小池昌代

■われ発見せり
  「初期映画の発見」 が発見するもの / 北田暁大