ユリイカ2000年2月号 特集=アイルランドの詩魂

-ケルトの末裔たち-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2000年2月号 特集=アイルランドの詩魂

定価本体1,238円+税

発売日2000年2月

ISBN978-4-7917-0054-7

■トポス/アンチ・トポス*11
  シアトル騒乱――グローバル市場主義 vs 〈グリーニー=スウィーニー連合〉 / 越智道雄

■占星綺想*2
  病の時刻 / 鏡リュウジ

■耳目抄*187
  静かに、深く / 竹西寛子

■ア○ス*23
  手術 / しりあがり寿

■詩
  ?が残る! / 小長谷清美
  倒れ込む都市 / 津久井ひろみ
  透明人形 / うにまる
  (私は絵を描いていただけだ。/船に遠隔操作の時間差爆弾を仕掛けていたのではない) / 小笠原鳥類

特集*アイルランドの詩魂 ケルトの末裔たち

【エッセイ】
遺跡の島アイルランド / 井村君江
溺死者とエグザイル アイルランドという表象の在処 / 鶴岡真弓
ヒーニー、詩の旅、ひとの旅 / 白石かずこ

【アイルランド文学の最前線】
ふたつの言語、ふたつの性 / メーヴ・マガキアン+ヌーラ・ニー・ゴーノル (訳=真鍋晶子)
対蹠地 『琥珀捕り』(一九九九)から / キアラン・カーソン (訳=柴田元幸)
現代アイルランド詩人ファイル~ / 大野光子+栩木伸明
   キアラン・カーソン / 栩木伸明
   メーヴ・マガキアン / 大野光子
   ポール・マルドゥーン / 栩木伸明
   ヌーラ・ニー・ゴーノル / 大野光子
   テオ・ドーガン / 栩木伸明
   ポーラ・ミーハン / 大野光子
   カハル・オー・シャーキー / 栩木伸明
   ヴォーナ・グロアーク / 大野光子

【風の島を行く】
詩の力が人を動かす / 富岡多惠子+大野光子
アイルランドで私は 他三篇 / 高橋睦郎
雜車ざふぐるま、あるひ、はアイルランド / 吉増剛造
虹の国へ アイルランド朗読紀行 / 佐々木幹郎

【アイルランド文学を読む】
狂気と流離 シェイマス・ヒーニーとアイルランド詩の伝統 / 松村賢一
アイルランドと沖縄の文学 ピロメラのうたは砂漠に鳴りわたるか / 米須興文
アイルランド詩の現在 / 大野光子
アイルランド現代小説について / 伊藤範子
メディアとしての声 アイルランドにおける 「替えうた」 の詩学 / 栩木伸明

【芸術と文化の現在】
誰もサン・パトリシオを歌わない 民衆の歌に映し出されたアイルランドとアイリッシュ・アメリカ / 茂木健
アイルランド伝統歌の21枚 / 大島豊
アイリッシュ・シネマの現在形 / 岩見寿子
沸騰する大鍋コールドロン アイルランド演劇の今 / 三神弘子
ケルト美術 meets 現代美術 / 伊藤誠 [聞き手=栩木伸明]
アイリッシュ・ダンスとナショナル・アイデンティティ / 山下理恵子
アイリッシュ・カルチュア・マップ / 栩木伸明

■ワールド・カルチュア・マップ
[フランス] ABCの反逆 リテラリテをめぐって4 / 彦江智弘
[オーストリア] アルプスの西部劇 シュテファン・ルツォヴィツキー 『七分の一農民』 / 瀬川祐司
[イタリア] カルヴィーノの困難な記憶 / 堤康徳
[イタリア] ベルトリッチの第二の処女作 『シャンドライの恋』 / 柳澤一博
[ラテンアメリカ] 一九九九から二〇〇〇へ / 安藤哲行
[ロシア] それはジャズ・カフェから始まった ウラジーミル・タラーソフの 『トリオ』 / 鈴木正美
[中国] 中国映画のヌーヴェル・ヴァーグ 『一瞬の夢』 の視線 / 山口守

■今月の作品
  蓮岩千夏 雨守沈美 井口千佳 安田朋代 宮原結 藤井雅人 / 選=安藤元雄

■われ発見せり
  大聖堂の魅力 / 酒井健