現代思想2007年6月号 特集=隣の外国人

-異郷に生きる-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
現代思想2007年6月号 特集=隣の外国人

定価本体1,238円+税

発売日2007年6月

ISBN978-4-7917-1164-2

■連載――近代の超克 第3回
  事変の現実と理論との間 座談会 「大陸政策十年の検討」 / 子安宣邦

■連載――人間原理のパラドクス 第8回
  皆既日蝕が本当に意味すること / 三浦俊彦

■連載――家族・性・市場 第21回
  人の数と生産の嵩について / 立岩真也

特集=隣の外国人 異郷に生きる

【エッセイ】
父の名のもとに / 李鳳宇
ボールで越えられるか / 木村元彦

【討議】
異郷に生きる アウェイの戦い / アンジェロ・イシ+洪貴義+五十嵐泰正

【街から見る】
危機を機会チャンスに変える街 チャイナタウン / 陳天璽
大久保のたどる道 / 金根熙 [聞き手=山本重幸+久場暢子]
下町の 「辺境」 三ノ輪 “界隈” の文化 路地への脱線 / 本山謙二

【トランスナショナル】
在日になったブラジル人のトランスナショナルな模索 / アンジェロ・イシ
フィリピン人は境界線を越える トランスナショナル実践と国家権力の狭間で / 永田貴聖

【歴史】
人種化された労働
 グローバル近代におけるアジア系とアフリカ系のディアスポラ / リサ・ロウ (訳=浜邦彦)
シリャンミン、その望郷と帰郷 難民でない難民・移住民でない移住民として / 李英美
密航・大村収容所・済州島 大阪と済州島をむすぶ 「密航」 のネットワーク / 玄武岩

【分断に抗して】
郊外団地と 「不可能なコミュニティ」 / 森千香子
周辺化対マイナー化 国家の追放と大衆の逃走 / 高秉權 (訳=藤井たけし)

【ディアスポラ】
「偽日本人」 と 「偽ユダヤ人」、そして 「本来的国民」 / 早尾貴紀
「同胞」 という磁場 / 金友子

【ホスト社会の欲望】
「コリア系日本人」 化プロジェクトの位相を探る / 宋安鍾
ディアスポラの子どもたち 移民第二世代のジレンマとホスト社会のまなざし / 山本薫子

追悼――今村仁司
  今村仁司の言葉と思想 / 三島憲一
  追想 今村仁司 / 塚原史

■研究手帖
  環境の存在論へ / 染谷昌義