現代思想2016年7月号 特集=報道のリアル

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
現代思想2016年7月号 特集=報道のリアル

定価本体1300円+税

発売日2016年6月

ISBN978-4-7917-1324-0

連載●分解の哲学●第六回
人類の耐久性 チャペックから考える(下)・1 / 藤原辰史

連載●ボブ・ディランが歌うアメリカ●第八回
わたしたちはいかに打ち克つのか 3 黒豹と「天気予報士」が「ミスター・ジョーンズ」と闘う日々 / マニュエル・ヤン

連載●科学者の散歩道●第二八回
大戦のストレステスト 「理研百年」、高木貞治 / 佐藤文隆

連載●家族・性・市場●第一二五回
国立療養所・4 生の現代のために・14 / 立岩真也

特集*報道のリアル

●インタビュー
マスメディアの「解放区」を切り開く  / 田原総一朗

●エッセイ
報道の現場に希望への意思は生まれたか  / 森 達也

●TVはどう変わったのか
日本のテレビ報道でいま何が起きているのか メディア危機の日本的諸相 / 金平茂紀
ゴツゴツした報道を取り戻そう  / 水島宏明

●討議
現場に立ち返るジャーナリズムのあり方  / 斎藤貴男+古川美穂

●政治・経済とメディア
脅かされる表現の自由 安倍政権「メディア支配」の特異性 / 松田 浩
異常さに慣れるな 安倍政権とテレビ / 砂川浩慶

●現場を問い直す
労働問題の現場から見るメディアの課題 「派遣村」・「ブラック企業」報道から偏向報道へ / 今野晴貴
「家族」の内/外を歩んで  / 杉山 春

●インタビュー
潮だまりのジャーナリズム  / 本橋成一

●批評とドキュメンタリー
オルタナティブ・ジャーナリズムの可能性 / 金子 遊
ジャーナリズムとドキュメンタリー 謝罪の身体をめぐって / 萩野 亮

 

●ローカル・ドキュメンタリー

時代を超えるテレビドキュメンタリー / 阿武野勝彦

「空気を読む」ことの恐ろしさ  / 圡方宏史

 


●環境を問い直す


報道のいまと余生 / 粉川哲夫

「不自由なメディア」から「自由なメディア」への試行錯誤 / 白石 草

 

研究手帖 「みじめさ」のゆくえ  / 深田耕一郎