表象の奈落 新装版

-フィクションと思考の動体視力-

蓮實重彦 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
表象の奈落 新装版

定価本体2400円+税

発売日2018年5月25日

ISBN978-4-7917-7068-7

不可能性を超えて、事件を炸裂させる〈力〉
バルト、ドゥルーズ、デリダ、フーコーそしてフローベール。「批評」は他者の言説の中でまどろむ記号に触れ、それを目覚めさせることから始まる。読むことで潜在的なものは顕在化しその覚醒によって他者の言説は誰のものでもない言説へと変容する。不朽の「批評」論集。