あたかも壊れた世界

-批評的、リアリズム的-

小泉義之 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
あたかも壊れた世界

定価本体2000円+税

発売日2019年2月23日

ISBN978-4-7917-7146-2

「世界は概念で出来上がっているから、作品は否応なくリアリティを有してしまう」
生や狂気の問題を真正面から見据え、既存の価値観にしばられない思想を展開している著者が、その態度で「作品」と向き合うとき、いったい何が見えるのか。現代を代表する哲学者による初の批評集。