ユリイカ2019年9月号 特集=クエンティン・タランティーノ

-『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の映画史-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2019年9月号 特集=クエンティン・タランティーノ

定価本体1400円+税

発売日2019年8月27日

ISBN978-4-7917-0374-6

最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』8月30日公開!
タランティーノが新たに選んだ題材は文字どおり、ある時代のハリウッドを舞台としたものだった。1960年代後半、狂騒の、おぞましい事件とその周囲を彩るハリウッドスターたちの物語――チャールズ・マンソン・ファミリーによるシャロン・テート殺害事件……。融通無碍の歴史作家はハリウッドの事件作家となるのか、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという二大スターを迎え、華麗なる世界はそのきらびやかさのままに反転される。
目次予定*【論考・エッセイ】小林勇貴/高村峰生/須藤健太郎/中路武士/田村千穂/北村紗衣/石川義正/川本徹/飯岡詩朗/渥美喜子/入江哲朗/河原大輔/小野智恵/長濱一眞…