ほんとうの、私のはなし

リリー・アレン 著,長澤あかね 訳

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ほんとうの、私のはなし

定価本体2000円+税

発売日2019年11月23日

ISBN978-4-7917-7229-2

「女性がはっきりと正直に話すと、物事が変わり始める。これはほんとうの、あたしの話」――リリー・アレン
2006年にリリースしたデビューシングルが全米チャート1位を獲得、グラミー賞にもノミネートされたアルバムは全世界で250万枚以上のセールスを記録したリリー・アレン。自身初の自伝本(本書)は、UKでは発売2ヶ月で10万部を突破した! アイデンティティを築くために恋愛に依存したことへの苦悩、音楽への依存が自己探求の手助けとなったこと。フェミニズム、ゴシップ、財産、偽りのオーガズム、名声、性的被害、メンタルヘルス、ナルシシズム、共依存、フェスティバル、母であること、ストーカー行為などが赤裸々に語られている…本書は単なるセレブの伝記にとどまらない、新しい文学の誕生。