現代思想2020年7月号 特集=圏論の世界

-現代数学の最前線-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
現代思想2020年7月号 特集=圏論の世界

定価本体1500円+税

発売日2020年6月26日

ISBN978-4-7917-1399-8

“矢印”が描きだす、豊穣なる現代数学の最前線
現代数学における最重要分野の一つともいえる圏論。その高度な抽象性と一般性は、物理学や計算機科学、生物学、言語学、美学などあらゆる領域で豊かな威力を発揮しつつある。本特集では圏論の基本からさまざまな応用の実際、さらには哲学的な射程についても紹介・検討することで、今ひときわ注目をあつめる数学的思考法の真髄に迫りたい。
目次予定*【討議】加藤文元+西郷甲矢人【論考】荒武永史/伊藤哲史/浦本武雄/小原まり子/久保田晃弘/郡司ペギオ幸夫/近藤和敬/田口茂/谷村省吾/中村大介/玉木大/春名太一/檜山正幸/渕野昌/丸山善宏/三好博之…