物的中国論

-歴史と物質から見る「大国」-

羽根次郎 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
物的中国論

定価本体予価2600円+税

発売日2020年7月22日

ISBN978-4-7917-7296-4

思想や政治の根底をなす「モノ」とは何か
中華思想、国家主席、独裁、愛国教育、情報統制、サイバースペース、民族、ウイルス……。リベラルの対極に位置づけられる、中国についての表面的で型にはまった認識。しかし、「大国」の原理を本当に理解するためには、その歴史を深く知り、物質的次元を見なくてはならない。近くて遠い隣国をめぐる、現代の物質的国家論。