食の歴史学

-和食文化の展開と特質-

原田信男 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
食の歴史学

定価3,080円(本体2,800円)

発売日2021年12月22日

ISBN978-4-7917-7438-8

日常茶飯事の総体こそが歴史である
生きていくうえでもっとも重要なことのひとつである「食」。しかし、それは日常のことであるがゆえに記録に残りにくく、歴史学のテーマとしては軽視されてきた。伝統や信仰における食の役割、生食や肉食といったテーマ、さらには米や茶や菓子といった特定の食べ物をめぐる歴史まで。食生活・食文化の歴史を考究し続けてきた著者が、丹念な調査と史料の詳細な検討によって、人びとがいかに生きてきたのかを明らかにする。あたらしい歴史学の誕生。