ユリイカ2022年1月号 特集=柳家小三治

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2022年1月号 特集=柳家小三治

定価1,760円(本体予価1,600円)

発売日2021年12月27日

ISBN978-4-7917-0411-8

名人追悼——
柳家小三治とは俗世を相わたる高座の輪郭そのものであった。衒う必要はどこにもなく、枕を聞くままにいつしか高座に巻き起こる空気の蠢動に目を向けていればそこに落語の淵は開けていた……。柳家小三治死去、芸能は無形であるとは文化財のいうところである。江戸落語とはなにか、幾度となく問い返しながら小三治の佇まいを偲ぶ。
目次予定*【インタビュー】春風亭小朝/柳家花緑【対談】矢野誠一×高田文夫【エッセイ・イラスト】三遊亭圓窓/古今亭文菊/柳亭こみち/上田美佐子/小林聡美/いしいしんじ/雲田はるこ/矢内裕子/ナツノカモ…【論考】清水康行/今岡謙太郎/中川桂/宮信明/黒田絵美子/源河亨/石井徹也/和田尚久/鈴木聖子/櫻井一成/山内志朗/中村昇/頭木弘樹/中田健太郎/鈴木亘/大岩雄典…